1.22葉月のりグループ撮影会レポート


葉月のりグループ撮影会

葉月のり

1月22日 葉月をスキーにつれてって   葉月のりグループ撮影会

グループ撮影とはリクエスト撮影の複数番です。
お客様のオーダーでロケ地・内容を決めます。
個人撮影・グループ撮影のレポートは普段行わないのですが、
ちょっと変わった場所だったので珍しくレポートしちゃいます。

もう、タイトル見てもわかる通り
スキー場です。

葉月のり

新幹線でビューンと到着したのはガーラ!
駅の改札を出たところがもうゴンドラ乗り場。
スキーの為の駅です。

のりちゃんは昼からの合流。
それまでは各自滑っていました。
流石スキー撮影会に名乗り出るだけあって皆さん上手い!

ゲレンデ

そうこうしている内にのりちゃんガーラに到着!
着替えてゴンドラに乗ってゲレンデへ。

葉月のり

するとどうでしょう!今までガスっていて撮影が危惧されていた空が急に曇空に!

葉月のり

葉月のり作成ゆきだるま 命名「ゆっきー」
参加者の持ち込んだ綺麗な雪だるま製造器。
完璧な雪だるまが完成してご満悦の図

雪だるま
こちらは主催者作
「圧倒的じゃないか!我が雪だるまは!!
これでジオンはあと10年は戦えるぞ」

決して、雪景色なので全面レフ状態で
レフ持つ必要がなくて
暇だったからではないですヨ!

雪はこうもってこう。
なぜ雪って手に持った後は投げる以外の選択肢が無いのでしょう。

葉月のり

悪巧み中ですね。

葉月のり
うひひひ         これを!     こう持って!!    むーん!     とう!!

色んな所を爆撃してました。
主催者作の圧倒的な雪だるまも標的になりましたが
とある参加者が偶然身を挺して盾となって防いでくれました。
ありがとうm(__)m

葉月のり
たまに自爆してました。

 

カメラマンが持ち込んだアイテム

葉月のり

シャボン玉。

見渡す限り誰もいない過疎なコースを発見したので
脇の方でシャボン玉タイム。

シャボン玉
このシャボン玉
なかなか割れないんです。

シャボン玉

しばらく割れないんです。

シーンとした銀世界と夢のようなシャボン玉
そこには幻想的な世界が広がりました。

葉月のり

こんな写真都内じゃ撮れないですもんね。

葉月のり
いいですねー。
のりちゃんもいい表情です。
普段はボーダーの のりちゃんです。
今回ファンスキーに初挑戦
普通に上手かったです。

その後撮影タイムは終わり、
のりちゃんはひと足お先にご帰還。
残った皆で滑り!
飲み!
帰りの新幹線ではしゃぎ!

撮影会は
家に帰るまでが
帰宅です!!!

その二日後
やってきました。
筋肉痛カミング!!

もっと運動しなきゃなと反省ました。

反省だけです。
多分やらないんです。
と、飲みながら思いました。

葉月のり

他のレポートを読む   TOPに戻る