2.10葉月のりロックハート撮影会レポート


葉月のり

ミルフルール撮影会 2月10日の葉月のりロックハート城撮影会のレポートです。

事の発端はたまたまでした。
「へー。お城で撮影会やってるんだ。」

たまたま通りがかったレイヤーさんのブログを見てロックハート城の存在を知りました。

何年か前の写真ですが、ロックハート城で撮影をしたレイヤーさんの写真が載っていました。
「なんて素敵なお城なんだろう。
こんなところで撮影会できたらいいなー」

が、調べて見ると群馬県!!
都内から3時間以上!!

「あー。無理だ。」

すっかりロックハート城は主催者の頭から消えていました。

そんな折、次の撮影会の開催場所をのりちゃんと相談している時、ふと思い出したロックハート
「本当のお城があるんだって。群馬県に」となにげなく言ってみると、

行きたい!!ギャラは交通費だけでいいです!!とのんちゃん。

∑( ̄□ ̄;)

まじすか!!
じゃぁプラン考えます!!!!!
ギャラ交通費のみはありえないとして。その意気込みは組んでいいんですね!?

そして調べる。ググル主催者。

え!朝はありえないくらい早朝に出発しない限り13時着になるのか!!
で、夜は17時にお城を出ない限り深夜になるのか!!!!

HPにレンタルドレス発見!!

これは借りるしかない!!!

そして色々見積もりを建てて見る。参加費がどうしても高くなる・・・

うーん。

のりちゃんに相談。
「時間的にかなり長丁場で、ギャラも時間で考えると厳しい感じになっちゃうんだけど・・・」

するとのりちゃん
「大丈夫ですよ!!それよりもいい作品を撮られたいです」

・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。なんて娘なんや!
「やりましょう!!」

もっと精査してHPに詳細をUP!
皆さん参加してくれるかなー。ドキドキでした。

が、UP後数日で満員!

それどころか

色々調べて情報を教えてくれる方々も。(。>0<。)
本当は自分の仕事なんですが・・・ありがとうございます!!!!

そして、当日!!

ロケハン出来てないし、色々不安で眠れない中、朝が来ました。
事前情報でロックハート城は超寒い!!!!と聞いていたので
ヒートテックを3枚重ねの一見薄着、実厚着で出発。

電車に揺られ、車でごろごろし、気がつけば山の中。
まわりは雪だらけ。

ロックハート城

なんだかんだで4時間くらいで到着しました。ロックハート城!

ロックハート城

駐車場についてみると
一人の女性が声をかけてきました。

カメラマンJんちゃんと親しげにしゃべっているではないですか!

何事ですと?お知り合いですか?

実はJちゃん氏は前日にロケハンをしてきてくれていたのです!!!!!
様々なロケーションを写真に撮ってきただけではなく、

そもそも今までの主催者のロケハンはなんて稚拙だったのかと思い知らされる
これぞロケハンという成果をまざまざと知らされる事となりました。

Jちゃんは前日に会場のSTAFFと打ち合わせまでしてくれていたんです!!!

駐車場まで出迎えてくれた女性Oさんは城内の案内から
荷物の置き場、モデルの着替えの手伝い、ヘアメイクに至るまで
すべてを手配してくださいました。

彼女がいなかったらどれだけ時間をロスしていたのか、
本当に助かりました。こんな素敵なアシスタントがつくなんて夢にも思っていませんでした。
そして、下準備をしてくれたJちゃんには感謝!!

葉月のり
そして撮影開始!!!
まずはのりちゃんの私服。赤いコート姿で

落ち着いた色彩の世界に赤いコートが映える!!!

葉月のり
天気もよく、ヒートテックのジェットストリームアタックな主催者は汗をかいていました。

本当はいくらでも撮影スポットがあったのですが、
そろそろのりちゃんにはドレスに着替えてもらわなきゃな時間です。

ドレスの着替えってどれくらいかかるんだろう・・・・
30分くらいなのだろうか・・・・・

カメラマンは皆レストランで待機し、
のりちゃんの着替えの部屋の前の衣装室で待ってみる。
こんな感じの部屋です。

ロックハート城
写真に写っていない右側部分に椅子があって、
彼女の着替えを待つ男性陣が数人座っていました。

が!!!

15分くらいでのりちゃんのお召換え終了!!!

え!!もう!!?

そうなんです。Oさんの多大なる協力があって
着替えがありえないくらいスムーズにいったんです!!!

想定よりもあまりに早すぎたので慌ててカメラマンに電話!
「のりちゃん着替え終わったので来てくださいプリーズ!」

のりちゃんが選んだドレスはこちら!!!!

葉月のり
純白ドレスです!!!

お姫様です。

葉月のり

他にもレンタルドレスを借りている女性が多々いたのですが、
そんなドレスを着た女性達が、のりちゃんのドレス姿を見て
「はぁ~」(良くわからないがとりあえず褒めているであろうため息)
と言っていました。

葉月のり

輝いていました。
モノブロックかレフ板か!!!

ひかりすぎです!!!!!

葉月のり

本トはこのレフを持っている主催者の位置じゃなくて
カメラマンの場所からはロックハート城をバックにのり姫が写っているんです!!!

葉月のり

そして場内へ。
城内のインテリアも最高でしした。

もう、あっという間に時間が過ぎて
ドレスの着替えの時間です。

もっと白ドレスであんな場所やこんな場所で撮影したかったけど
それを言ったら最初の赤コートが映える場所も多々ありました。

とにかく時間が足りない!!

お色直し終わりました。

今回も多分にOさんのお世話になりました。

そして、のりちゃんも着替はしていますが
一切休憩無しなんです。( ̄□ ̄;)!!
主催者も「ちょっと休みましょう。」と言ったのですが

せっかくのロケーションがもったいない!!!

と のりちゃん。

いや、判りますよ!このロケーションの素晴らしさは!
判りますよ!!!でも、のりちゃん体力的に・・・
ヒールでずーっと、もう何時間も立ちっぱなしだし・・・

はい!共に頑張りましょう!!!!

着替えたのはピンクのドレス♪

葉月のり
城内の階段で

葉月のり

結局、数回座りでの撮影以外は
のりちゃん立ちっぱなしでした。

が、一切疲れた表情など見せずに
代わりにプロ魂を見せてくれました。

葉月のり

折角のこのロケーションでの撮影を大切に、
無駄にしたくないという気持ちが伝わって来ました。

カメラマンの設定変更中に目線頂いたの図

こういうちょっとしたタイミングに
周りでカメラ構えているところに目線を送れる気配りって素晴らしいです。。

今回はたまたま主催者のカメラに目線が来ました。
主催者的にはかなりレアな写真です。

が。ボケてます。(´д`lll)

葉月のり

城内には沢山の部屋がありました。
今回撮影出来たのは半分くらいでしょうか。

葉月のり

まだまだ撮り足りない、魅力的なロケーションが山ほどありましたがタイムアップ。

17時半くらいにロックハート城をあとにしました。

帰宅まで困難があったのはまた後ほど。

のりちゃんとロックハート城
最高のビジュアルでした。

また景色の違う頃に伺いたいですね。

ご参加頂いた皆さん、そしてのりちゃん
そしてそしてJちゃんとOさん本当にありがとうございました!!!

ロックハート城

ロックハート城

 

他のレポートを読む   TOPに戻る